野菜は血圧の上昇をおさえる。

野菜に含まれるカリウムは血圧の上昇を抑える効果があります。その他、野菜、キノコ、海藻類も血圧上昇を抑えます。また食事の際に野菜やキノコ、海藻類を食する事で血糖値の上昇も抑える為太りにくくなり一石二鳥です。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

S&Cパーソナルトレーニングジム

https://www.koutsujiko-ryoseikotsuin.com/personal-training/

良整骨院

https://www.koutsujiko-ryoseikotsuin.com/

 

高齢者はタンパク質が足りなくなると、筋肉が衰え、体力だけではなく認知力も下がってしまいます。タンパク質は魚や大豆からもとれますが肉もキチンと食べましょう。その方が鉄や脂肪などを一緒に摂取出来ます。最近、問題になっているのが高齢者の低栄養です。食事量が少なかったり、あっさりした物を好むようになったりすることから栄養が不足してしまいます。高齢者の場合、痩せている人の方が中肉中背の人よりも死亡リスクが増加するというデータもあります。お肉とお魚とバランスよく食べられる料理を考えましょう! 

S&Cパーソナルトレーニングジム

https://www.koutsujikoryoseikotsuin.com/personal-training/

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

おはようございます!お盆期間中は沢山のご予約ありがとうございました。また当日、せっかくお電話頂いたのに予約取れず大変申し訳ありませんでした。当ジムは今日から通常通り営業致しております。雨も凄く降っていますのでお越しの際は十分にお気を付けください。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故によるムチウチ、怪我でお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

S&Cパーソナルトレーニングジム

https://www.koutsujiko-ryoseikotsuin.com/personal-training/

20minutes workout diet

https://www.koutsujiko-ryoseikotsuin.com/personal-training/lp_20minutes-workout-diet.html

 

当院でもよく受ける質問ですが産後、骨盤は必ず歪む訳ではありません。

実際、当院に来院され当院オリジナルの検査法でチェックしても歪みが出る方は4割程度で残りの方は歪んでいない事が多くあります。

他院では歪んでなくても骨盤矯正するような悪質なところもあるみたいですのでまず検査を受けた際に下記の事に注意してください。

ちゃんと歪み診断をしているか?

目で見て歪んでいるとちゃんと理解出来るか?

診断結果を元にキチンと模型などを使い説明してくれるか?

医学的根拠に基づいて歪み診断しているか?

ビフォーアフターで効果をキチンと体感できるか?

以上をしっかり確認して無駄なお金は使わないようにしましょう。また無料診断などで受けた場合納得出来ない場合はちゃんと断る勇気を持ちましょう!

当院では骨盤の歪み診断は無料で行なっています。みてほしい方は良整骨院まで。

良整骨院は長崎市の整骨院です。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むち打ちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをお望みの方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

 

先日、初回体験レッスンに約1年前まで某パーソナルトレーニングジムへ2ヶ月通われていた方がみえられました。2回の筋トレ、厳しい糖質制限で2ヶ月で5kg痩せたそうです。最後の方は食べる物がないくらい野菜しか食べてなかったそうです。また糖質を摂っていなかった為トレーニング中にフラフラして膝を痛めたと言うことでした。費用は2ヶ月でサプリメント代など合わせ約50万。1kgあたり10万円。その後そんな食事を続けることも出来ずまた膝の痛みで半年程運動も出来ずリミッターが外れたようにドカ食いして10kgリバウンドしたそうです。

2ヶ月徹底して炭水化物を摂らなければトレーニングなんてしなくても痩せます。しかし、そんな食事を一生続けていける人はどれくらいいるでしょうか?また運動は続けていかないと意味がないもの。たった2ヶ月トレーニングしても身体が慣れた頃に辞める。それでは全く意味がないしお金をドブに捨てるようなものです。

私が思う健康的なダイエットとは自分に合った食事習慣を見つけ長く楽しみながら運動することです。

パーソナルトレーニングにしろ、エステにしろ、ダイエットに大金をかける必要は全くありません。また自分に合った食事習慣を見つけ、運動習慣が身につけば当ジムを含めパーソナルトレーニングにもダイエットの為のエステにも通う必要はありません。コレを読まれている方でパーソナルトレーニングジムをお探しの方、もう一度しっかり考えてみては如何でしょうか?

初回体験レッスン随時実施中!ご予約はTEL 095-865-9657迄。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

こんにちは。今日は「反り腰」についてです。女性、特に産後の女性に多い反り腰ですが実は男性にも増えてきている反り腰。

慢性的な腰痛に悩まされるかどうかは、普段の姿勢で決まります。壁を背にして立ったとき、腰に手がすっと入るのが腰に負担のかかりやすい「反り腰」。腹筋など「体の前側の筋肉」と、姿勢を支えるべき「体の後ろ側の筋肉」のバランスの崩れが原因となり、腰痛が起こります。解決法は、固まった筋肉をほぐし、なまけた筋肉を鍛えること。腰がすっと伸びれば痛みも軽くなり、猫背もすっきり、体のラインもきれいになって、いいことづくめです。反り腰でお悩みの方は良整骨院もしくはS&Cパーソナルトレーニングジムへお越し下さい。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

こんにちは。今日は「高額短期集中型パーソナルトレーニングジムの落とし穴」と題して書いてみようと思います。

最近クライアントさんで増えているのがこの落とし穴に嵌ってしまった方々です。例えばA子さんですが半年前に何十万ものお金を払い2ヶ月、週二回の筋トレと糖質制限を行ったそうです。2ヶ月で6kg体重が落ちたそうです。しかしこのA子さんですが元々パンが大好きで短期集中型パーソナルトレーニングジムに通う前は毎日のように食べていたそうです。この2ヶ月食べずに我慢していたものの2ヶ月後トレーナーの監視下でなくなったと同時に我慢できずパンをドカ食いたった3ヶ月で体重がプラス8kg。しかも体重が急に増えたせいか膝に水が溜まり歩くのもやっとになったそうです。

何故こういう事が起きてしまったのでしょうか?

まず体重ですが元々パンが大好きなA子さん、大好きなものを「はい!今日から一切食べないでくださいね!」と言われました。そりゃストレスも溜まりますよね。そんな事しなくてもパンを食べながら痩せるのに。次に「膝に溜まった水」ですが過度の糖質制限により筋肉量が急激に落ちてしまっているところに急激な体重増加、関節がついていけずに炎症を起こしその炎症を取り除く為に水が溜まってしまったという流れです。体重を8kg増やし膝が悪くなる為に何十万ものお金を払った訳です。皆さんどう思いますか?たかだか体重を落とす為に何十万ものお金をかける必要は私はないと思います。

パーソナルトレーニングジムを検討中の皆さん、もう一度しっかり考えてくださいね!

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

 

日本は世界第1位の長寿国です。しかし、そんな日本人の寝たきり年数を見るとかなり悪い結果である事をご存知でしょうか。寝たきり年数というのは、平均寿命から健康寿命(日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間のこと)を引いた年数の事を言います。

男性平均寿命80.21健康寿命71.19歳=寝たきり年数9.02

女性平均寿命86.61健康寿命74.21歳=寝たきり年数12.4

諸外国の寝たきり年数は5年前後であるのに対して日本はなんとその2倍の10年にもなります。その期間は家族や周りの人に手助けしてもらって生きなければなりません。皆さんが望む未来は「ただ生きている」だけではないはずです。介護や支援を必要としたり、寝たきりになることではなく好きな時に好きな場所に行き自由で元気なカラダで長生きでなければ意味がない。要するに「ピンピンコロリ」を実践したいと思っているのではないでしょうか。

ではそうなるにはどうしたら良いのでしょうか。

それは年齢ととも無くなっていく「筋力」を養うことです。20歳以降から老化が始まり年に1%ずつ日常生活のみ送っていると低下していきます。70歳の時にはなんと筋力は20歳の頃に比べ半分以下になってしまいます。

事故や病気で脚がダメになったのであれば仕方ないかもしれません。しかし、ただ単に運動不足によりダメなったのであればそれこそいたたまれないのではないでしょうか。

では運動といっても何をすれば良いのでしょうか。ウォーキング?ジョギング?いいえ。それは「スクワット」いわゆる「筋トレ」です。ウォーキングも確かに良いとは思いますがカラダが慣れてしまえばそれはダイエット時のカロリー消費、成人病予防にはなりますが筋力をつけることにはなりません(動かさないよりはマシですが)またジョギングは有酸素運動であり心肺機能向上にはなりますがやり過ぎれば膝を悪くしたり逆に筋力を低下させます。マラソン選手と100mの短距離走者の身体を比べれば一目瞭然です。その点スクワットは雨が降っても自宅でいつでも気軽に出来るし慣れて来たら重りを持つことで負荷も増すことも可能です。またスクワットは日常生活における立ったり座ったりの動作ですのでウォーキングやジョギングと違い日常生活で必要な筋力を養うことが出来、筋力低下が原因と言われる慢性腰痛、変形性股関節症、膝関節症にも効果的です。また下半身の筋肉は全身の筋肉の6割を占める為、ダイエットにも効果的です。しかしこんなに効果的なスクワットでもやり方を間違えれば逆に痛めてしまう事も珍しくありません。当院ではスクワットマニュアルを患者様に無料配布しております。腰が痛い、膝が痛いけどどうしたら良いかわからない皆さん、是非、良整骨院へご相談ください!