小・中・高校生必見!努力しないで速く走る為の靴の履き方

皆さん、普段スニーカーなどはどのように履かれていますでしょうか。面倒だからとヒモは解かずに足を入れて靴の踵を踏んで無理矢理履いていませんか?

それでは靴の寿命も短くなるし歩行や走行にも支障が出ます。本来、スニーカーに限らず靴は踵に合わせて履くように作られていますので面倒だとは思いますが必ず一度、靴紐を解いて履くようにしましょう。

このようにキチンと紐を解き、踵に合わせて履くことにより、歩行や走行がスムーズに行くようになり、結果的に速く走る事にも繋がります。速く走るためには走るフォームも重要ですがまずは走る前準備から変えてみては如何でしょうか。

パーソナルトレーニング初回体験1,980円随時実施中!

良整骨院は長崎市の整骨院・整体院です。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害でお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、ストレッチをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

良整骨院・整体院

受付時間

平日9::0019:00迄(水曜日除く)

土曜日9:0018:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

S&Cパーソナルトレーニングジム・スポーツマッサージ院

受付時間

平日、土曜日13:0022:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

整骨院、パーソナルトレーニングの詳しい情報はプロフィールからホームページにアクセスください。

または良整骨院TEL095-865-9657までお気軽にお問い合わせ下さい。

速く走る為の動画はこちらから

 

先日、来院された40代女性の患者さんのお話です。

話を聞いてみると朝起きたら右肩が痛くて挙がらないとのこと。何かそうなった覚えはないか聞くと前日の昼間、子供の野球の練習に付き合ってキャッチボールをしたとのことでした。しかしその時は何ともなかったとのことで夜、何となく右肩が重い感じがしたのでお風呂にゆっくり入って肩から腕を自分で揉んでみたそうです。

問診したところ、右肩(三角筋)の前の方に圧痛があり、患部が熱を持っていました。腕を挙げて痛い場所と一致していたので上腕二頭筋腱炎ではないかと思いました。ではなぜ痛くなったのか?炎症には2パターンあり、1つ目が急性炎症(何か動作をした時にすぐに出る痛み)と遅発性炎症(その時は痛くなくても徐々に痛くなる)とありこの患者さんの場合は後者でした。

要するに普段しない運動を急に行ったため関節や筋肉あるいは腱が炎症をお越して痛みが出たと考えられます。また夜、お風呂に浸かり患部を揉んでしまったことも炎症をひどくした原因ではないかと思います。

普段しない事、運動をした時は下記の事に注意しましょう。

痛くなくても違和感や普段と違う感じがある場合は2310分程度冷やしましょう。

お風呂で温めたりマッサージしたりしないようにしましょう。

殆どの遅発性炎症が上記の事で防げます。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

良整骨院

受付時間

平日9::0019:00迄(水曜日除く)

土曜日9:0018:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

S&Cパーソナルトレーニング

受付時間

平日、土曜日13:0022:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

パーソナルトレーニング初回体験1,980円随時実施中!

整骨院、パーソナルトレーニングの詳しい情報はプロフィールからホームページにアクセスください。

または良整骨院TEL095-865-9657までお気軽にお問い合わせ下さい。

先日、サッカーを頑張っている中学生の男の子が新規で来院されました。3ヶ月ほど前に左の股関節が痛くなり、段々、歩くのも痛くなり始めたので病院でレントゲンとMRIを撮った結果、剥離骨折の診断を受け1ヶ月半ほどサッカーを中止して療養していたそうです。

痛みもなくなり、病院での再診でも『もう骨もくっついているから大丈夫』と言われたそうです。

練習して良いと言われたため次の日から練習したらまた痛くなり当院へ来院したとのことでした。

なぜ、骨もくっついて痛みも日常生活では痛くなかったのに痛くなったのか?

これはよくあることなのですが大好きなスポーツを怪我の為に1ヶ月半も休んでいてもう骨もくっついているから運動していいよと言われたらそりゃがっつりやりますよね?そのスポーツが大好きだから。でも1ヶ月半も休んだら筋力や柔軟性低下が必ず起こります。弱った状態でいきなり怪我する前のレベルでやれば体がついていけず当然、また痛くなります。

だからそこは医療機関がきちんと道標を示してあげる必要があります。今回はそれがなかったのが痛みが出た原因だと思います。幸い、今回は剥離骨折までは起こしていない状態だったので施術を行い、完全復帰までの道標を示しました。

まずはジョギングから始めて徐々にスピードを上げていくこと。

②全力で走れるようになったらコーンドリルなどを行う。

③コーンドリルも問題なくなったらシュートをしてみる。

④シュートも痛みなく打てるようになったら試合形式の練習に参加

⑤完全復活

⑥練習後のアイシングとストレッチを徹底

上記をやってもらいながら週1回の施術を続けて昨日、来院した時には痛みも完全になくなり練習しても問題なくなっていました。

③鼠径部痛症候群(グロインペインシンドローム)

ランニングや起き上がり、キック動作など腹部に力を入れたときに鼠径部やその周辺に痛みが生じます。

他の競技と比べサッカー選手に多く見られ、一度なると治りにくいのが特徴です。また悪化すると剥離骨折を起こすことも。

体幹から股関節周辺の筋や関節の柔軟性(可動性)の低下による拘縮や骨盤を支える筋力(安定性)低下による不安定性、体幹と下肢の動きが効果的に連動すること(協調性)が出来ず不自然な使い方によって、これらの機能が低下し、痛みと機能障害の悪循環が生じて症状が慢性化していきます。

何らかの原因で可動性、安定性、協調性に問題が生じたまま、無理にプレーを続けると、体幹から股関節周辺の機能障害が生じやすくなります。

また、片足で立ってキックを多くするサッカーの動作そのものが発症の誘因になります。

当院での施術に関しては可動性、安定性、協調性の問題を評価し、それを修正する為に電気治療、マッサージ、筋力訓練、ストレッチ指導などを行います。詳しくは当院へご相談ください。

良整骨院は長崎市の整骨院です。

肩こり腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

良整骨院・整体院

受付時間

平日9::0019:00迄(水曜日除く)

土曜日9:0018:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

S&Cパーソナルトレーニングジム・スポーツマッサージ院

受付時間

平日、土曜日13:0022:00

日曜祝祭日 9:0012:30(完全予約制)*一部休日料金

整骨院、パーソナルトレーニングの詳しい情報はホームページにアクセスください。

または良整骨院TEL095-865-9657までお気軽にお問い合わせ下さい。

今日は当院にもよく問い合わせのある「猫背矯正」についてです。当院では猫背矯正は行っていません。それは何故か?日常生活において8.9割は常に猫背になっています。スマホをする、家事をする、勉強する、仕事でパソコン打つにも猫背です。猫背になれば首の位置も本来、人間の構造上負担のない位置にあるものがズレる。そうすると肩こり発生、ストレートネックに。なのに一時的に整骨院や整体院などで「治るから」と言われ高額なお金払って猫背矯正なるものを受ける。その場、骨格を支持している筋肉が緩んだり、バキバキ鳴らされて治った気がする。しかし元の生活に戻ればまた猫背に。

これこそお金の無駄以外の何者でもありません。では猫背は治らないのか?そうではありません。猫背を治すためには他力本願ではなく「自分で治す努力」をすること。骨格を支持しているのは「筋肉」肩甲骨周りの筋肉を適切な体操で緩め、背中の筋肉を強くすること。所謂、「筋トレ」をすること。男性ならプルアップ(懸垂)出来ない人はジャックナイフプルアップ(斜め懸垂)女性ならフロントプルダウンもしくはジャックナイフアンダーグリッププルアップ(逆手の斜め懸垂)、コレを続ける事が大切です。猫背改善の為の正しいストレッチ、トレーニング法を知りたい方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ

長崎で猫背、肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお悩みの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ