もし交通事故に遭ったら。

おはようございます。今日は交通事故に遭われた時の対処法について書いてみようと思います。

①警察へ連絡する。

よく軽微な事故だからと警察を呼ばずに示談される方がいらっしゃいますが事故の後遺症は後から出てくるもの。どんなに軽微な事故でも警察へ連絡しましょう!

②相手をしっかり確認する。

相手の素性を確認しましょう。住所、氏名、電話番号など。可能なら名刺などを貰いましょう!

③目撃者を確保する。

客観的に事故を判断する為に必要です。通行人や近所の人など交通事故の目撃者がいたら、氏名・連絡先を聞きましょう。

後日必要ならば、証人になってくれるよう頼んでおきましょう。

④自分でも記録する。

できるなら事故直後、記憶が鮮明なうちに、自ら現場の見取り図や交通事故の経過、写真などの記録を残しておくことも大切です。

⑤医師の診断

たいしたことはないと思っても、あとで意外にケガが重いことがわかる例もあります。交通事故にあったら速やかに医師の診断を受けましょう。

その後「病院が遠く通院できない」「時間帯が合わず通院できない」「電気治療薬などのみで改善しない」など良整骨院にご相談ください。

長崎で肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害、交通事故による怪我、むちうちでお困りの方、骨盤矯正、ダイエット、筋トレ、スポーツマッサージをご希望の方は良整骨院、S&Cパーソナルトレーニングジムへ